頼ってさん募集開始!

一緒に笑って、泣いて、成長する。

保護者の心に寄り添い、子どもたちの
未来を彩りませんか?

保護者の心に寄り添えるメンバーさん
=「頼ってさん」を募集しています!

頼ってさんってどんな仕事?

「今、この瞬間に助けに来てほしい!」
に応える。助け合いの輪を広げる
子育て支援サービスです。

Recommend

こんな方におすすめです

ひとつでも当てはまれば
頼ってさんに向いてるかも!?

  • 1

    ご自身の経験が活かせる

    ご自身の子育て経験を得て、子育てが辛いと感じる保護者の心を救いたい気持ちが強い方。同じように育児で悩んだ経験がある方。

  • 2

    人間関係に縛られず、空いた時間を活用したい

    目の前にいるお子さまを想って保育ができる。空いた時間にお好きなエリアで、ご自身のスケジュールに合わせて働けます。

  • 3

    やりがいを通じて、社会貢献したい

    いち”ママ・パパ”として、いち”保育士”として。
    子育てに悩み、体も心も疲弊しているママの助けになれる。リアルな声に寄り添い、その”助け”が子育て世帯への社会貢献へとつながる。

Main job

主な仕事内容

SOS依頼が届き次第、決められた時間内でお仕事を受けていただきます。

  • 依頼先での保育
  • 戸外あそび
  • 食事補助
  • 送迎
  • 沐浴補助
  • 寝かしつけ
Flow

お仕事開始までの流れ

事前研修があるので安心して働けます。

  • 1

    フォーム入力

    履歴書なしで申込みが可能です。

  • 2

    面談

    堅苦しい雰囲気はありません。まずは気軽にお話しましょう!

  • 3

    研修

    育児119運営保育士による研修が行われるので安心して現場へ行く準備ができます。

  • 5

    お仕事

    働きたいタイミングで依頼に応募して、お仕事開始しましょう!

Voice

頼ってさんの声

  • なな

    幼稚園教諭と保育士をしていました。三度の飯より子ども・保育が大好きです!ご飯を食べること作ることも大好きで、食育実践アドバイザーの資格もあります。今は3児の母として毎日奮闘中です!そんな私も子育てはたくさん悩みましたし、自分の感情をコントロールできずに泣いた日もたくさんありました。子どもにとってママの笑顔が1番です!ママが笑顔になるために、どんどん周りに頼って甘えてほしい…そのお手伝いができたら嬉しいです!

  • みづき

    認可保育園で約6年勤務し、現在は2歳児の娘の子育てをしております。保育士をしていた頃は、子どもと保護者の気持ちに寄り添う事を大切にしておりました。私自身もコロナ禍での妊娠、出産、孤育てを経験して、楽しいこともあったけど、たくさん苦しみました。実際に経験をしたからこそ”今”辛い思いをしている、悩んでいる、お母さんを助けたいという想いがより一層強くなりました。お子さんはもちろん、お母さんの気持ちに寄り添い、1番の味方となる存在になり、心が少しでも軽くなるお手伝いをしたいと思っております。

Recruit

頼ってさんになる

     

育児119では一緒にシッターサービスを支えてくれる「頼ってさん」を募集しています。

                                                           
勤務先

東京都23区内
順次拡大予定

時給

1,200円~(別途交通費実費支給 / 早朝深夜割増あり)

勤務時間
  • 週1日以上
  • 7時~21時の間で3時間以上
仕事内容

保護者との相談を含むコミュニケーション / 訪問先での保育 / 戸外遊び /
食事・排泄・沐浴等の補助 / 寝かしつけ / その他保育業務全般

応募資格

下記のいずれかの資格をお持ちの方
・保育士(保母資格は対象となりません)
・看護師
・准看護師
・子育て支援員研修(地域保育コース)
・家庭的保育者等研修
・全国保育サービス協会(ACSA)認定ベビーシッター
・全国保育サービス協会(ACSA)ベビーシッター養成研修+現任研修
・全国保育サービス協会(ACSA)居宅訪問型基礎研修

頼ってさんに応募する    
Message

代表メッセージ

石黒 和希 (かずまる)
Ishiguro Kazuki
SNS総フォロワー14万

東京都八王子市出身、28歳、2児の父親。

見えづらい「育児の裏側」を自身の経験から言語化。
1つの記事が100万~1200万人に見られるようになりました。

インスタグラムで発信を続けて約2年半。毎日のように「育児がつらい」「助けてほしい」そんなメッセージが届くようになりました。中には産後の育児が辛くて「死にたいです」そんな声もありました。共働き、核家族化、現状の子育て社会にはママの負担が大きすぎる世の中に自分ができることは、なんだろう?と、自問自答する日々。もっと誰かに気軽に頼れる子育て社会にしたい。ママの心や体の負担が少なくなれば、ゆとりある子育てができるかもしれない。救われる命すらあるかもしれない。『今、この瞬間に助けてほしい』に応える。助け合いの輪を広げる育児119を、全国に広げる決意をしました。

FAQ

よくある質問

  • Q.

    時給は、どれくらいですか?

    A.

    育児119では、頼ってさんの時給を1200円~(スタート時)とさせていただいております。ご経験に応じて昇給あり。

  • Q.

    現在、主婦ですが働くことは可能ですか?

    A.

    主婦の方でも可能ですが、下記の資格または、研修を受講いただく必要がございます。▶︎必要な資格または研修・※保育士資格・※看護師資格・※准看護師資格・子育て支援員研修(地域保育コース)各自治体HPにて詳細あり・家庭的保育者等研修・全国保育サービス協会(ACSA)認定ベビーシッター・全国保育サービス協会(ACSA)ベビーシッター養成研修+現任研修(両方でセット)・全国保育サービス協会(ACSA)居宅訪問型基礎研修▶︎近年、子育て支援員研修(地域保育コース)にて、ご活躍されている主婦の方も多いそうです。

もっと見る
  LINEで頼ってさんを呼ぶ  
© 2024 育児119